2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カギ - 2012.03.29 Thu

カギである

まったくもって色気も糞もないのである
どうしてメッキを施された銀色しかないのか
まるで現代の教育システムで育て上げられた
個性のない日本国民を象徴しているようである。
なんて分ったような事を偉そうに言ってみる

萎え萎えである。
ビフォー

昔作った永久保障な奴(注意:グリップだけ)
スナップオン


そういえば先日、合鍵屋さんで
カラフルなカギを目にしたのである
一見すると良いのだけどよく見るとダメダメである
施錠一回で飛んでしまうようなチープな塗装が
カギ本来目的の錠前施錠性能まで疑ってしまうから
怖いものである

話を戻します
どうして銀色しか見あたらないのか、である
答えは簡単、機能こそ全て!
そこに洒落っ気など必要ないのである
もちろん大正解なのでございます

しかし面白くございません
私、まったくもって実に面白くございません
もうプンプンのカンカンでございます
なんてことを日々憤りながら
カーネーションを欠かさずHDDにしたためて
見ております。

しかし最近気づいてしまいました
使いこんだカギは表面の銀色が擦れ落ち
少し素敵な小金色な部分が恥ずかしそうに
あんまり見つめないで、ポッと頬を染めているのです

ムムムなんだこの予感
抑えきれない衝動は
もしかして・・・

はい強引に八十番手から~四百番手までの鮫肌な淫靡な布
で順に鬼六も真っ青なほど舐め回すようにじわじわ弄り続けてやったのでした。

頭の形状も様変わりするほど弄ってみました
アフター1


結果YES真鍮、ブラス最高
見事、鈍い輝きの小金色がお目見えしました

はっ!もしかしてブラスバンドのブラスは
真鍮から来てるのか?
そんなことは今はいい!今はいいんだ私のピーナッツ野郎

インターネット大手検索サイトgoogleで調べて見ますとほとんどの場合が
真鍮のうえにメッキを施しているらしいのです

ここからは調べてません推測なのですが
真鍮はサビませんだからカギの素材としては
良いのでしよう。しかし硬度に問題があるようです
なのでメッキを施すそんな感じではないでしようか

耐久性に問題があろうが、
不動のセンターが卒業しようが
マリコ様は1.5期生であるとか
そんな事はどうでも良いのです
古今東西どっからみても破裂しきれんばかりに
いきり立った海綿体が急速に萎えてしまう
あの醜い佇まいのメッキにおさらばできるのなら
多少のことはノープロブレムでございます

そして私の所有しているカギ勿論全部丸裸
しかも今はやりのプチ整形のオマケつき
最後は練りなピカールで拭き拭きでございます

なかな良い。うんエロイ

カギ自体の仕上がりに満足した私は
キーリングが気になりだしました
やはり真鍮製の平たいタイプが良いのだけど
そんなの販売しているのでしようか?

ありました平タイプのキーリング&フックでございます。
THEブラス製すなわち真鍮
フックといってもこれに山本さん家の芋虫なんて
突き刺しませんのでご安心を
真鍮フック&リング

キー共束ねてやるぜ
アフター3

まったくもって、いぶし金だぜぃ
アフター4


如何でしょうか鈍く光る憎い奴でございます
ウヒウヒヒヒヒ大変よろしいではございませんか

良い子の皆さんはカギの画像をアップでアップする様な
バカな大人になってはいけませんよ。


奥田民生 / 唇をかみしめて
tamio
民生節全開です
拓郎さんとは違う渋みがあります


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゲカチ

Author:ゲカチ
モノに対する執着は超一流、釣りの腕前と人格は超三流そんなゲカチが
あなたの心の隙間をドーン!
とお埋めいたします。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Brithliver (4)
ハリスツイード (1)
喰らふ (1)
ファミキャン (2)
履物 (2)
mizuage (6)
小物 (1)
雑記 (1)
カメラ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。