2012-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバサフェ - 2012.05.31 Thu

毎度、毎度無駄に長いので
今日はサクッとサク文いってみたいと思います。

最近、仕事の前に2、3時間ほどカヤックで釣りをするのが日課である
いつものダム湖はここ数日減水が酷くかれこれ1メートルほど水位が下がって由々しくなき状態である
仕事の前のノーバイトは実に疲労だけが蓄積し精神衛生的にみても大変よろしくないのである
もう昼過ぎから倦怠感に見舞われ上司の指示など上の空でダレダレなのである

これではイカーン!と心機一転、本日はカヤックを購入しての初リバー突撃である
正確には初リバーカヤックオンリーサーフェスである!
長いのでリバフェスと銘々したい!いや、リバサフェだな
うん、うん良いではないか!リバサフェ

従前よりチェックしていたリバサフェエントリーポイントに到着、
川沿いに車を止めフルバーニアンで準備、出撃までおよそ5分足らず
確実に準備スキルが上がっているのである

記念すべきリバサフェ初ルアーは
ヒヨコブランドのダンガンを岸沿いにキャスト
着水同時で早巻き、巻き巻き巻き巻き巻き
このポイントは日頃、車で通るたびに気になっていた場所の一つで
シーズン中は鮎を狙うスーパーロンゲストな竿を握り川に佇む釣り人で賑わうのだが
短い竿を忙しなく振る釣り人は今まで見た事がないので
実はパラダイス銀河なんじゃないか?
実はようこそここへ遊ぼうよパラダイスなんじゃないか?
デヘヘな妄想とは裏腹にやはり現実はいつも私に厳しいのである。

もう少しゆっくりした動きにしてみまいとティートのフィッシュパシファイアーにチェンジ
葦が途切れた砂地に差し掛かりキャストちょっと飛び過ぎ砂にズボッ!
着水音を気にしなくて良いのですぐに巻き始める
フィッシュパシファイアーは舌を噛みそうになる名前だが
移動距離が少なくネチネチとしたテーブルターンを得意とするルアーである
私の大好きなプラグのひとつであります。

そしてポーズをおいて2回目のアクションで
ゴポ!小さめのバイト、しかし食ってない
そのまま次のアクションに入った瞬間!

ゴポンッ!竿ギューン!!乗った!!!追い食いイェーイ!!!!

??巻く巻くあれ???
なんと!ドラグ締め忘れ!!
正確には締め足りてなかった
ボウズが常習の私にはドラグっなんですか?ぐらいのシステムなので
ほとんどチェックしてなかったのである
基、ラインがどんどん出て行く!ウームコンチクショウ巻けない
なんとかラインを弛ませないよう竿をさばきつつ急いで締めるが
焦って上手くいかずラインが緩んだ
ヤバイ!バレた??いやまだダイジョウブである
オリャー、トリャー雄たけびながら巻くがなかなか取り込めない
ウッシッシシこれデカイですよ!おー、おーまだまだダ引く引く

ウッヒー楽しぃぃぃぃ!

やっと観念して水面からこんにちはしたのは

ドーン!ライギョ!!
ガーン!ライギョ!!!


わりと引き強かったから
ファイブオ-超えてるんじゃないですかってくらい期待するよね・・・・

OH!ライギョ!
20120531-1.jpg
NOライギョ・・・・

no life no raigiyo な人ゴメンナサイ

メジャー忘れてだいたい目測40チョイか?
20120531-2.jpg

本日はこのライギョのみでござます
まあ何も釣れないより大変良いのでございますよ
そういえば川で雷魚を釣ったのは初めてでございます
本日は初めてづくしで大変結構なリバサフェ筆おろしでありました。

やっぱ長かったですね反省。



hiro:n - accessory
20120531-3.jpg
伸びやかな歌声にもかかわらず
詰まったような癖のある歌い方
大変好みでございます。

スポンサーサイト

春いちばん - 2012.05.20 Sun

遅い!
書くのが遅い
くだらないこと長々書いているので
夏日を記録してるじゃないか!
先週はまだ明け方寒かったんです
もう初夏の陽気ですが・・・

そんな感じで引き続きどうぞ

私にも春が、春がきたのでございます
遅ればせながら私めもシーズン開幕でございます
イヤッホーーイ!!

その日は早朝4:30分起床
朝目覚めたら真っ先に雪隠へジョボりに行くのが私の生活習慣である
ちなみに床に就く前にも必ず済ませてから就寝する種類の人間である
それから大も小も座ってする種類の人間である
そんでもってトイレットペーパーはペンギンコアレスシングル130m芯なしロールの愛用者である
ペンギンに出会う前は主にネピアかエリエールを使用していたのだが
この定番大手メーカーの柔らか優しい質感は私のお穴を拭く力を受け止めきれず
度々敗れて指がズッポリ突き刺さってしまいブルーになる日々を救ってくれた
私のパワーを真正面から受け止めてくれる頼れるアニキなのである

基、起床後トイレで大を済ましペンギンアニキでガッツリ拭くとなんと
赤いのである、その赤いのである・・・・
本来見慣れた黄土色がアニキにベットリ付いているはずなのだが・・・

所謂、血便であるしかも鮮血そう新鮮で鮮やかなレッド!
血便でも黒いのはなんかヤバイとかなんとかって言ってたな
でオレのは黒くないからダイジョーブ!アハハのハなんて悠長なこと言ってる場合ではございません
幾ら赤が好きで車も、カヤックもリールも竿もおまけに箸まで赤い私ですが
糞は赤くてはイカンのであります大変アカンのであります。

ですが実は私、初めてではございませんで
初めてなら丹波まで大納言小豆を買いに中国道をETCの搭載されていない車でカッとんで参るのですが
けっこうベテランなのですそう玄人まあプロですいやセミプロぐらいかな
私大腸がナイーブですぐに血がホトバシってしまうのです
しかし心配御無用!医者曰く原因は不明ですが検査の結果大したことナイッス!
腸からドクドク出血してますが深刻ではナイッス!疲れやストレスが原因かもしれナイッス!
数日絶食すればすぐ治るッス!ホンマかオイ!と突っ込みどころ満載な診断から早数年
年に1、2回血便と合間見える人生を送っているのである
生きてるしまあ良しとするか!つう心構えがセミプロっぽいだろ~ワイルドだろ~
といいつつ正直なところ凹むのである。

今日、血出てるし釣りやめといた方がええよなぁ。
弱音を吐きつつメソメソしながら布団に潜りアイフォーンでマツモトブログをチェックすると
淀川で56センチ ドーーーン! 
続けて43センチ ドーーーン!! 
続けて53センチ ドーーーン!!!
OH!強烈ぅう!三連発めっちゃ釣ってる・・・・・

こらあかん!オレも行かな!はよ行かな!今日は釣れるぞ絶対釣れるぞ
センチメンタルモードから一転、スーパーサイヤ釣りモードにスイッチが入り
赤いETC未搭載車をカッ飛ばしたのであります。

いつもの某ダム湖へ6時到着
そそくさと用意を済ませ出廷
夕べの雨の影響で少し濁っているが
空は晴天で無風すこぶる気分の良いスタートである

岸沿の葦、オーバーハング、丁寧に打っていくが
まあやっぱり、あのやっぱり、いつもどおり全く反応ございません
冷静に考えて見たらここ淀川ちゃうやん・・・

雰囲気抜群でも・・・
20120520-1.jpg

集中力が途切れだした時刻7時半頃
水没した木々が新芽を吹く絶好ポイントここで出なかったら最後と決め
キャストを繰り返すが・・・

だいたい俺なにしてんねん
穴から血噴きだしてんのにアホ全開やんけ!などと品性の欠片もなく卑屈になっておりますと
チョロチョロと水の音、今まで気づきませんでしたが水没木の茂みの奥は流れ込みになっている御様子
茂みに近づくと細い水路の様に奥まで数メートル伸びていました昨日の雨の影響で水の量が増えており
勢い良く流れ込んでいるのが見えました
カヤックはこういゆ場所にスッーと静かに滑り込めるのが大変良いのです

チャンース!

しかし問題が、とりあえず目の前の水没木の隙間わずか
しかも回りは山の雑木がせり出しておりキャスト難易度★★★★★でございます
でもやっぱり投げるよね最悪ルアー回収できなくなるかも、つう状況でもやっぱり投げるよね
いやいや待ちたまえ・・・この金グリStomp限定品ですよ、しかも結構高額な品ですよ辞めときなさい
と脳内会議にピリオドを打ったこの格言、買わな当たらん!否、投げな釣れん!100回投げて釣れなんだら
1000回投げろ!マツモト氏の言葉である。

ですよね!

ビビッてたらいつまでたっても釣れんのんじゃー!
慎重に狙いを定め丁寧にバックキャスト
金グリストンプの重さを十分に感じつつ
スプールリリースのタイミングを少し遅めに
オリャー!
ひゅるるる~~~~
ぽっちゃん!
やば100点満点です今世紀最大のスーパーキャスト!
いやまあちょっと大げさですが
しかしナイスキャストにバイト無しと誰かが言ってやがったぜ
誰だ!誰だ!そんなこと言う奴は!

着水の波紋が落ち着くまでしばし一息
ここで出たら今日のビール旨いだろうな~
そろそろ出回りだした鱧の湯引きを肴にビール飲みたいな~
ホタルイカも旨いよな~ビール飲みたいな~

いや!あかん!あかん!あかん!今日はのんだらアカン日やった
もうそれこそ出血大サービスが止まらないですから

イカンイカン!巻かな、ビール妄想にピリオドを打ち

ゆっくり巻き始めるとジュラジュラと高音のペラの音が
静寂の空間にゆっくりとこだまする
キョッキョッ!キョキョキョ・・・
ホトトギスの鳴き声が辺りに響き渡った

でろ!でろ!でろ!と心の中ではデロデロコールが、リフレインシマクリチヨコ状態なのです
ジュラジュラジュラ・・・・ジョッ!ジョーッ!ジュラジュラジュラ・・・・ジュラジュラジュラジュラ・・・・・・
のこり数メートル・・・やっぱりダメなのね・・・
わかってましたよ・・・

バシュ!

水面が割れ
ギュイン!竿が弓なりに綺麗な弧を描く
確実に乗っている!
デカイ!デカイ!デカイ!

必死で巻く巻くリール巻く
途中ドラグ締めたような気がするが覚えてない
カヤックグルグル回る!やばいやばい!だったような気がするが覚えてない
ボコ水面に口でた!!!すかさず下顎に手を掛ける
あれっ釣れてしまった・・・・・

なんかいろいろな事が交錯している実感がない・・・
なんか放心状態である、あれっ釣れてもた・・・・

ジワジワ嬉しさがこみ上げてきた
でかいぞオイ!
50あるかも!
ついにやったのか俺
オレはやったのか・・・

下あごにガッツリ刺さってます
20120520-2.jpg

スケール忘れて竿に目印
20120520-4.jpg
ブラックバスってやっぱ黒いよな

つうわけで釣れました50アップだと思い込んでましたが
帰って竿の目印箇所計測43cm・・・・
まあ私にとっては上出来なのです
帰宅時、車中にて赤信号で止まるたび手の臭いを嗅いで
魚臭!とにやけるのでした


釣り上げた満足からか日頃見向きもしない
20120520-3.jpg
藤の花など写してみました




ふたりの愛ランド/石川優子&CHAGE
20120520-5.jpg
水着の跡さえ貴方しだいよ、
という歌詞の意味がおっさんになった
今でもまだわかりません

メチャカルピンク - 2012.05.15 Tue

ビルケンシュトック ベチュラ エナジー
履物大好きな私が選んだピンクなビーサンである

ビルケンシュトックってあんまり好きなブランドではないのですが買っちゃいました。

オリコンヒットチャートをTKプロデュースが独占し
シボレーC1500つうエクステンドなトラックが寝ても覚めても欲しくて欲しくて狂おしい日々を送っていた若き日の頃
爆発的にヒットしたブランドと記憶しております。私の周りのお友達も例に漏れず、こぞって履いてやがりました
レッツ!サマーバケーションで海に繰り出そうもんならビーチマットの周りには
乱雑に脱ぎ捨てられたビルケン、ビルケン、ビルケン、ビルケン、ビルケン、ビルケン、タマにナイキな
光景にケッ!絶対履きたくねぇ!、なんて一人毒づいていたあのナツイアツの日を思い出すのであります
天邪鬼気質ここに極まりで皆と一緒なのが嫌なわけです。

そんなクダラナイ理由で今まで避けてきたのですが昨年、某セレクトショップで一目惚れ
見た目がキュートでオキュートで超キュートで軽いことコノ上無しそれでいて超リーズナブルなお値打ち価格、
しかしショップではサイズが無く断念ネットで血眼になって探しましたが、お盆も終わりの頃
残ってるわけもなく枕を濡らしたあの夏の日なのでした。

そしてやって来ました2012年モデル
最近私のバリハマリ色ピンクカラーが登場!!!!
YES!イヤッホーピンク!ピンキー&ダイアン!ピンキーとキラーズ!ひらけピンキッキ!
昨年は赤かオレンジを狙っておりましたが待った会がありました
しかしこの時期にして在庫ラスイチ危なかったっす!

20120515-1

でーーー本日到着
履いてみてビックリ!
恐ろしく履き心地が良いのである正直感服いたしました
昨年某セレクトショップではサイズ欠品のため試着できなかったのですが
ここまで良いとは・・・大変よくできましたなビーサンであります

今年の夏は是非ベチュラ エナジーを引っ掛けて
青海苔を歯にデコりながらブルーハワイで舌を真っ青にし
灼熱のビーチを闊歩してみようと思うのである。

しかし在庫がすでに無しってピンクのメンズってそう売れるのかね
なんて独り言いってると横から奥様が売れないから数が少ないのよ
ちなみにアンタ、ピンク全然似合ってないわよとサラリと言われましたが
次女がマイネーム持ってき黒に塗ったろかと言ってくれました・・・・

少し残念なソールのchinaも
20120515-2
なんだかとっても良く見える!?
つうか足デカイよ!


私もうやめたほうがいい?
ねえ誰かブラックバスの釣り方教えてください
20120515-3
ブラックバスって黒くないよね



石川セリ/ムーンライト・サーファー
moonlightsurfer
ロングボードでハンテンな感じです
井上陽水の奥さんです
かとうれいこがカバーしてました

ファミキャンデビュー - 2012.05.08 Tue

ファミキャン!
ファミキャン、ファミキャン、ファミキャン何度も口にしたくなる
このキュートでキャッチーな響きはファミリーキャンプの略式名称である

 昨年の夏ファミキャンデビューを果たした我家なのだが
初めて購入したテントは大型スーパマーケットで購入した夏用フルメッシュテント
3900円がシーズンオフの処分価格で2980円 安っ!!
テントの収納袋にCampers Collection sinse1996とか書いてます
どこやねん、それ!とつっこみながらレジにてお買い上げ

このテント本来の使用目的は屋内に設営するため購入したので
性能、薀蓄云々はどうでもよろし!
雨が漏ろうが、使い勝手が悪かろうが、自分が毎朝張るテントより弱かろうが、
安くて家族全員がゴロンとできれば問題ナッシングなのである

お値段がお値段なので製品として全く信用していなかったのだけど
設営して見てビックリ!わりと良いではありませんか(屋内だけど)
いつも奥様が一人でテキパキと、しかも数分で設置してしまい早すぎて物足りないのか
畳の間にいつもペグを打とうとするので目が離せません(ワイルドだぜ~)
3シーズン使用しましたが全然痛んでおりません(屋内だけど)

そんな4年目を迎えるCampers Collection sinse1996 フルメッシュテントを担いで
2011年8月、下北山スポーツ公園に乗り込んだのがファミキャンの始まりである。
屋内では優秀なテントではあるが実際アウトドアでの使用に耐えるのかという疑念を残しつつも
脳裏に広がる聖地池原を前にすれば雨が漏ろうが、幕体が破れようが、
フレームポールが少々曲がろうが、プライバシーが守れなかろうが
家族4人が凍え死ぬことが無いなら問題ナッシングに
私の屋外使用基軸もアップデートされていくのである

要はキャンプに託けて自信が思いっきりエンジョイしちゃおうという魂胆である
ウシシシシ気分はもう60upでニッコリ、ハイチーズなのである。

しかし現実はいつも私にだけ非情である
娘っ子たちが暇を持て余すのは必須で、ブーブー言い出しせっかく出したアルミ艇をすぐ撤収するのも
ツマラナイので渓流延竿&ライフベイトのナイスタックルを長女に握らせ
放置していたのだが・・・・釣るわ釣るわ りんたろうは、やはり偉大である

上陸してすぐ長女のユウコにヒット
0508-1
次女ハルナもつられて笑顔・・・
なんつうか顔怖ぇぇよ

一方私は、精度の悪いキャストを繰り返す度に、尻のスイッシャーがとんでもない形に変形していく
マイティー・アロウジーニョ・デル・プラスティコを投げ倒したのである。

そして時は満ち、来るべき瞬間が訪れた

ゴブォウォン!!

キ、キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーア!!!!


逸る心を抑えて合わせるのを我慢!!

プラグは!?

チーン・・・・・・・・・・一瞬たりとも眼前から消えず・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待望のビッグバイト儚く散るらむ・・・
しかも家族誰もバイトの瞬間見てないし・・・

岩に当てすぎて後ろのペラの曲がり具合ハンパない
0508-2
もう修正できる範疇超えてる

まあいつもながらのショッパイ釣りの話はこのぐらいでおいといて
夕刻、トボトスロープを跡に一路下北山スポーツ公園に向かったのである

下北山スポーツ公園は
区画サイトとフリーサイトに分かれており料金が異なるのである
当日空きがあったのは低価格設定のフリーサイトのみであったが
なんと使用料金は諸々含めて驚きの2200円実にリーズナブルである。
トイレやシャワー室も隣接しており清掃が行き届いた綺麗な空間は大変心地が良いのである。
因みにシャワー使用料は別途必要です

 到着するや否や手馴れた手つきでテントを設営する妻の勇士を横目にプレミアムなモルツをグビグビやれば
今日の釣果も笑って過ごせるからビールは世界を救えるのではないかと本気で思ってしまうのである。
妻は今日は心置きなくペグを打てると鼻歌交じりでハンマーを探しているのだが見当たらない
どうやら忘れたらしい回りを見渡すも替わりになるモノが無いと分ると何を血迷ったか
素手でペグを叩きだしたのである血を流しながら叩いていた妻の形相が今でも忘れられない

鬼の形相で手を真っ赤に染めペグを素手で打つオバハンを目の当たりにした
隣の温和そうな家族にはさぞ恐ろしい光景に見えたことであろう。

血まみれで設営をすっかり終えた妻の佇まい、表情は大黒柱そのものであった
これではイカンと私が父親の威厳を取り戻すべく夕食の準備に取り掛かる
今夜のディナーはBBQであるしかも牛ホルモン8割、牛タン2割の構成で
子供の事など一切考慮してないプリン体たっぷりな大人のメニューである
これは今のうちから子供の自立を促すための壮大な計画なのである
言わばパラサイト撲滅キャンペーンなのである
決して自分が食べたいものだけを我がままにチョイスしたわけではないので
その辺誤解の無いようにお願いしたい。

ここで一つ是非お勧めしたいのが
岩塩プレートなる塩の結晶を切りだした塩の塊である
私が使用したのはLOGOS岩塩プレートで価格も手頃でお試しには丁度良いのである
まず岩塩プレートをBBQの網の上に乗っけて熱する。
超アッチョーアチチになったらお肉なミートをライドオンだ絶妙な塩加減が堪能できるぜ!
プレートは使用後水で洗えば次回も使える大変出来るヤツなので機会があれば是非トライして頂きたい。

岩塩プレートで焼きあがったタンをほお張りビールをプッハー
シロコロのジューシーな甘い肉汁に感動しながらビールをプッハー
あれがデネブ、アルタイル、ベガ、君が指差す夏の大三角を見上げてビールをプッハー
テッチャンの油でボーボーバーニングな網を眺めてはビールをプッハーで
しんしんと夜はふけていくのであった。

突如、幾万の星の瞬きを裂いて雷鳴と共に閃光が走った
いや、少し様子が違うやけに赤いのである
なんと、花火であった毎年この時期の恒例行事であるらしい
下調べもせずにやって来たのだが実に嬉しいサプライズである
素晴らしい!実に素晴らしい眺めでぁ・・・・る・・・・・ウン・ムニャムニャ・・・・zzzzz
こうして私は贅沢な深い眠りについたのである。

8月も真っ只中、日頃から世の中で一番必要なモノはエアーコンデショナーと一歩も譲る気がない
私だが上北山村の夜は火照った体を優しく吹き抜ける風が心地よく
今宵のビールは確実に人生に刻まれたのである

これを機にわがファミキャンライフの幕が開いたのである。

Campers Collectionのフルメッシュテントの感想だが
真夏だと実に快適に使用でき実はかなりのコスパモデルなのかもしれない
ただし、フルメッシュという性格上雨は凌げないので状況に応じて使い分けなければいけません
失礼極まりないが、ちゃんとしたプロダクト品らしくホームページを覗いてみたが
他のラインナップも充実しているようである 

フナムシである
屋内でテントを張る理由は父方の田舎に毎年帰郷するのだが
私達が寝泊りする別間は海のすぐ傍でフナムシが我が物顔で宅内を徘徊するのである
私は小さいころからの馴染みの光景なので気にも留めなかったのだが
奥さんは眠れないらしい、日頃からノンレム睡眠状態にならない彼女が
輪をかけて眠れなくなる為に購入したテントなのである
なのでグズグズしている私を尻目にサッサとテントを設営してしまうのである。


ゴダイゴ/THE GALAXY EXPRESS 999
0508-3
映画では鉄郎が男前なんですよね
大人の事情なんでしようか


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゲカチ

Author:ゲカチ
モノに対する執着は超一流、釣りの腕前と人格は超三流そんなゲカチが
あなたの心の隙間をドーン!
とお埋めいたします。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Brithliver (4)
ハリスツイード (1)
喰らふ (1)
ファミキャン (2)
履物 (2)
mizuage (6)
小物 (1)
雑記 (1)
カメラ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。